【初心者向け】実績ゼロから旅をしながらお金を稼ぐ5つの方法

●旅をしながら暮らしたいけど収入はどうやって得るの?
●おすすめの稼ぎ方を知りたい。

という疑問を解決していきます。

旅をしながら稼ぐ方法はいろいろありますが、

その中でも初心者におすすめの方法を紹介していきます。

この記事を読めば

▶旅をしながら稼ぐ方法が分かる

▶ゼロからの稼ぎ方が分かる

この記事を書いた人

さん子(@sanko_vanlife)
●ブログ歴6ヶ月
●Webライター歴4ヶ月
●SNS総フォロワー1,000人越

目次

旅をしながら稼げるの?

結論をいうと、旅をしながら稼ぐことは可能です♪

自分に合う方法が必ず見つかるはずです。

稼ぐ方法を考える時に『自分のスキルになるのか』というポイントも重要です。

スキルが身に付けば、本業よりも稼ぐといったことも可能になってきます!

スキルや知識は自分の強みになります。

以下では「旅をしながら稼ぐ方法」を紹介します。

旅をしながら稼ぐ5つの方法

旅をしながら稼ぐ方法は場所を選ばずに働ける仕事が多いです。

旅をしながら稼ぐ方法

①ブログ
②Webライター
③youtube
④クラウドソーシング
⑤短期バイト

があります。

内容によっては向き不向きがあるので、自分に合った仕事を選ぶようにしましょう

ブログ

最近では両学長の『お金の大学』の副業でも紹介され、ブログをはじめる人も増えています。

両学長 リベラルアーツ大学より

ブログは『オワコン』という話もありますが、そんなことはありません。

実際にブログ開始1ヶ月で1万円以上を稼げました。

【ブログで収益を得る方法】

・Google AdSense
・アフィリエイト

・企業案件
・自分の商品を販売する

という方法があります。

Google AdSenseはブログ内に広告を貼って閲覧されたりクリックされると報酬が入る仕組みです。

ただし審査があるのでブログをはじめたらすぐに稼げるわけではありません

アフィリエイトは企業の商品を紹介して読者に購入してもらえたら『紹介料』として報酬がもらえるシステムです。

自分が紹介できそうな商品があればブログ内で紹介して報酬をGETできます。

ブログで収入を得るのは時間がかかると言われています。

ですが、ブログには下記のようなメリットがあります。

ブログで稼ぐメリット

▶初期費用がほぼかからない
▶寝ている間にブログが稼いでくれる
▶誰でも始められる

収益が発生する仕組みができれば何もしなくてもお金が入ってくる状態になります

もちろん書いて完全に放置は×です。
書いた記事を定期的に見直す必要はあります。

一度ブログを立ち上げてしまえば、労力はそこまで必要ありません。

パソコン苦手な私でも開設できました!

パソコンがあれば月々1,000円以下で始められます。

ネット環境とパソコン1台あれば作業ができるのでいつでもどこでも作業ができます。

ブログは文章を書くスキルや知識も身につくのでおすすめの『旅をしながら稼ぐ方法』と言えます。

ブログをやってみようかな、と思っている方は『ブログの始め方』の記事を参考にしてください。

Webライター

初心者が一番始めやすく、書いた分だけ報酬がもらえるWebライターはおすすめです。

上記で紹介したブログは、始めるまでに少しハードルがあります。


Webライターはサイトの複雑な設定もいらないので、今すぐにでもさくっと始められます。

Webライターに向いている人

●ブログで文章を書く自信はない
●趣味や自分の知識を文章にして稼ぎたい
●人に話せるくらい好きなこと/ものがある
●文章を読んだり書いたりが好き

こういった方はWebライターに向いています。

最初はだれでも不安ですよね。
ですが、書けば書くだけスキルも上がります

まずは自分がアツく語れるものがあるなら挑戦してみるべきです

何もないよ・・
という方も探しているうちに「これならできるかも♪」というものに出会えます

まだブログを始めるには・・・と思っている方でも、Webライターとしてある程度文章を書くことに慣れてからブログに挑戦する方も多いです。

Webライターは書いた分だけ報酬として受け取れます

旅暮らしで好きな場所で記事を書いて稼いで暮らすことが可能です。

初心者の場合は単価が低いので大きく稼ぐことは難しいです。

しかし、コツコツと案件をもらいながらスキルUPをしていけば、月20~30万円稼ぐことは可能です。

youtube

旅をしながら自分自身の旅の様子をコンテンツにして稼ぎたい人はyoutubeがおすすめです。

旅をしながら動画を取って、稼ぐことが可能です。

旅の思い出としても残るので一石二鳥どころか三鳥・四鳥にも♪

ただし、youtubeで動画を配信すればだれでもお金を受け取れるというわけではありません。

youtube収益化の条件

・チャンネル登録者数1,000人以上
・公開した動画の総再生時間が4,000時間以上(過去1年間で)

という条件があるので、こちらもすぐに収益化が可能!というわけではないので注意が必要です。

条件を見て『なかなか厳しいな・・』と思う方もいるでしょう。

しかしスマホ1台で撮影・編集・投稿・分析が可能なので初期費用はほぼかからないというメリットはあります。

スマホ1台でチャンネルを運営している方も多くいます。

最近では車中泊や旅の動画を上げている方も多くいます。

顔出ししたくない人は、無理に顔を出す必要はありません。

顔出ししなくても人気のチャンネルはたくさんあります♪

選ぶジャンルや動画の工夫次第でファンがついてくれればyoutubeで稼げる可能性はあります!

youtubeが向いている人

▶撮影が好きな人
▶動画編集に興味がある人
▶面白いことをやってみたいこと

クラウドソーシング

クラウドソーシングとはインターネット上で仕事が受けられるサービスです。

インターネット上で完結するので、旅をしながらでも仕事を受けることができます

クラウドソーシングで取り扱いのある仕事の種類はさまざまです。

仕事の内容

データ入力
 簡単なデータ入力や文字起こし

●ライティング
 簡単なレビューから記事の作成など

ロゴ作成
 企業やサイトなどのロゴをデザイン

アプリ開発
 iphoneやスマホ用のアプリを作る

など・・・

こんなお仕事内容まで?!というようなものもあるので自分に合った仕事が見つかる可能性が高いです

作業した分だけ報酬が受け取れるのですぐにお金が必要という方にもおすすめです。

クラウドソーシングのサイトはいろいろあるので、自分に合ったサイトを選びましょう♪

初心者の方には国内最大級の『クラウドワークス』がおすすめです。

クラウドワークスで取り扱っている仕事の種類は200種類以上あるので、興味のある仕事がきっと見つかります♪

\ 完全無料 /

短期バイト

旅をしながらその地でバイトをするということも可能です。

バイトはすぐにお金を稼ぐことができるので、生活費がすぐに必要という方には向いています。

しかし、長期的にみると知識やスキルはつかないのであまりおすすめしません。

短期バイトが向いている人

●貯金もなく生活が苦しい
●資金を貯めたい
●今すぐに稼ぎたい人

『旅をしながら稼ぐ』まとめ

今回は旅をしながら稼ぐ方法を紹介しました。

旅をしながら稼ぐ方法

①ブログ
②Webライター
③youtube
④クラウドソーシング
⑤短期バイト

稼ぐ方法を選ぶコツは『自分に合っているかどうか』です。

楽しい旅が仕事のストレスで台無しになってはもったいないです泣

どんな仕事でも一定の収入を得られるようになるには時間がかかります。

金額だけに捉われず、コツコツと経験を積むことが大切です。

できるだけ長く続けられる仕事を選択するようにしましょう♪

やってみて合わなかったら仕事を変えるという方法でも問題ありません

まずは初めて見ることが大切です。

旅をしながら稼ぐにはいろいろチャレンジしよう

稼ぐ方法は必ずしも1つでなければいけないなんてことはありません。

私もいろいろチャレンジしてきました。
今はブログ・Webライターで稼いでいます。

興味がある仕事にチャレンジしてみてあなたに合う仕事を選びましょう♪

おすすめは・・・

ブログ✖Webライター!

どちらも文章を書く仕事です。

共通するスキルや知識が多いので1つの事を学んでどちらでも活かすことができます。

ブログを運営しているとWebライターの仕事をもらえる可能性も上がります。

【実際に…】
ブログ経由での案件をもらえた
ブログを利用した単価交渉

上記のようにブログとWebライターの相性はとてもいいです。

Webライターやブログに興味がある方は同時進行でチャレンジするといいですよ♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

●現在フリーランスで活動中
●日本各地に拠点を移しながら
 パートナーと2人で暮らしています。
●元保育士が誰よりも分かりやすく『仮想通貨の始め方』について解説しています。


【私生活】
●バンライフで日本一周が目標

ABOUT US

コメント

コメントする

目次