【初心者向け】ビットコイン(BTC)は今後どうなるの?将来性を徹底解説

●ビットコインが今後どうなるのか知りたい
●買おうか悩んでいるけど、今始めるべき?

という悩みを解決していきます。

初心者の方でも分かりやすいように丁寧に解説していきます。

結論からお伝えします

●長期的な予想ではビットコインは今後の値上がりに期待できると言えます。


2021年の12月以降「ビットコイン」の価格は暴落しています。


それでも専門家の中では長期的な予想になるほど楽観派が多く

2022年末には価格が持ち直すといった予想が複数あります。

また、今後もビットコインの価格は上昇するといった予想が多くみられます。

値上がりが期待できる理由

●決済手段としての普及が高まっている
●ビットコインの半減期がある
●大型アップデートによる対策

ひとつずつ解説していきます。

目次

ビットコインのこれまでの動向

ビットコインのこれまでの価格の動きを説明します。

下記の図はビットコインの2011年末から現在までの価格変動を現した図になります。

coindeskJAPAN

2017年、2018年ごろからじんわりと上昇しているのがわかりますね。

この頃から仮想通貨が投資家の中で話題になるようになりました。

その後、「冬の時代」を経験し、ビットコインが大復活を遂げるのが2020年末。


それまでは20,000ドルが最高額だったビットコインは、たった半年あまりでおよそ3倍の60,000ドルを記録します。

しかしその後、2022年にビットコインが大暴落しています。

ビットコインが暴落する主な理由

●金融の引き締め
●仮想通貨への法規制
●仮想通貨自体への不安感
●著名人の発言

などがあります。

過去にも暴落・高騰を繰り返してきました。

急落した原因は違えども、ビットコインの50%以上の下落は毎年起きていることなのです。

そして、過去の暴落後に比較的早く価格が大きく上昇していることが繰り返されています

このことから現在は価格が比較的下がっていますが、今後もまた上がっていく予想を立てる専門家が多くいます。

また、暴落時は本来の通貨の価値以上に安く購入できるチャンスとも言えますね

値上がりが期待できる理由

現在の暴落について解説してきました。

ここからは今後のビットコインの行方値上がりが予想される理由について解説していきます。

値上がりが期待できる理由

●決済手段としての普及が高まっている

●ビットコインの半減期がある


●大型アップデートによる対策

の3つが主な理由としてあげられます。

●決済手段としての普及が高まっている

仮想通貨が発行される「目的」は銘柄によって様々ですが、ビットコインの場合は「決済サービスとしての普及」の1つの目的とされています。

投資家による売買がほとんどだったビットコインは、今では取引の決済手段として利用されています

日本国内だと「ビッグカメラ」が2017年にはじめてビットコインを決済手段をして導入されました。

また、世界に目を向けてみると中米のエルサルバドルがビットコインを『法定通貨』に採用しました。

世界で2カ国目となる中央アフリカでもビットコインを『法定通貨』とする法案が可決されました

今後もビットコインでの決済需要が高まることでビットコインの値上がりにも期待ができます。

●2024年の半減期がある

ビットコインはインフレ防止のために4年に一度半減期があります。

半減期とは

半減期の目的はビットコインの発行量を調整し、価値を下げないことにあります。

もしコインが新しく作られ続けた場合、ビットコイン上限の2,100万枚はすぐに作り終えてしまいます。

ビットコインもお金と同様に増えすぎると希少性が下がり、価値が下がりやすくなります。このように、通貨の増えすぎによるインフレを生じさせないために半減期が存在しているのです。

そして、過去のデータでも半減期を迎える前にはビットコインの価格が上がっており、次の半減期である2024年の前あたりの年(2022年、2023年)でも価格の上昇に期待が持てるということになります。

●大型アップデートによる対策

ビットコインは、ユーザー数の増加によってネットワークが混雑してしまうという問題を抱えています。

この問題を放置しておくと、取引速度の遅延や手数料の高騰などさまざまなトラブルを回避するために、対策が取られています。

2021年12月に完了した大型アップデートにより、今後のネットワーク問題がどう解決されていくのかにも注目が集まっています。

今後もアップデートにより課題解決が見えれば、広くビットコインが普及していくものと考えられています。

ビットコインの取引ができるおすすめの取引所

コインチェック

コインチェックはダウンロード数No.1取り扱い通貨数国内最大級の取引所です。

スマホで最短1日で取引をスタートすることができます。

すぐに仮想通貨取引を始めたい人におすすめです。

積立投資もでき、リスクを分散しながら仮想通貨投資もできる初心者をはじめ中上級者にもおすすめの取引所です。

\ アプリダウンロード数No.1/

ビットフライヤー

ビットフライヤーは日本だけでなく世界中でライセンスを取得しており、安心して利用できる仮想通貨取引所です

最長7年以上これまでにハッキング被害はゼロで次世代セキュリティが充実して預けた資金は安全に保管されています。

また、販売所の売買手数料や取引手数料が無料で取引ができます。

\ 初心者にもおすすめ /

最後に

ビットコインの今までの歴史、今後の動向について解説してきました。

価格が比較的下がっている今だからこそ、将来の値上がりを期待して購入するタイミングとしてとてもおすすめです。

まだ仮想通貨の取引所に口座開設をしていないというかたは、この機会に始めてみてはいかがでしょうか。

注意:仮想通貨は投資的側面が多いので、あくまで余裕資金で始めるようにしてください。

いきなり全資産をつぎ込むような投資はお勧めしません。
▶少額でコツコツと長期的に運用していきましょうね♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

●現在フリーランスで活動中
●日本各地に拠点を移しながら
 パートナーと2人で暮らしています。
●元保育士が誰よりも分かりやすく『仮想通貨の始め方』について解説しています。


【私生活】
●バンライフで日本一周が目標

ABOUT US

コメント

コメントする

目次