WordPressテーマ【SWELL】を徹底レビュー!おすすめの理由5選!

有料テーマを検討中だけど、SWELLってどうなの?

SWELLを使ってる人のレビューが知りたい。

といった疑問を解決していきます。

筆者も無料テーマ『Cocoon』から『SWELL』に乗り換えたのでぜひ参考にしてください。

本記事もSWELLを使った記事になります。
いろんな装飾を使ってSWELLの特徴を伝えていきます。

この記事で分かること

●SWELLの特徴・デメリット
●おすすめの装飾機能
●SWELLの始め方

目次

SWELLの特徴

テーマ名SWELL(スウェル)
販売元株式会社LOOS
価格17,600円(税込み)
使えるサイト数複数サイトで利用可能
発売開始2019年
特徴カスタマイズがかんたん
・サポートが充実
・乗り換えサポートがある

SWELL価格が17,600円とちょっと高いですが、初心者でも簡単におしゃれなデザインが作れると、多くのユーザーに人気です。

SWELLは使用できるサイト数に制限がないため、今後サイトを増やしたいといった方でも1度の購入で利用できます。


SWELLがなぜおすすめなのか、5つの特徴にまとめました。

SWELLの特徴
  • 豊富な装飾
  • カスタムが簡単にできる
  • 乗り換えサポートで安心
  • ページ表示速度が速い
  • 購入後のサポートが充実している

一つずつ解説していきます。

豊富な装飾機能

SWELLの一番の特徴はシンプルで簡単におしゃれな装飾ができるというポイントです。

一例ですが、実際にどのような装飾があるのか下記で紹介していきます。

ふきだし

ふきだしはブログの記事ではよく使う装飾になります。

「Cocoon」の場合画像を毎回選択する必要がありますが、SWELLだと、事前に好きなようにテンプレを作ることができます。

呼び出したい子をボタン一つで簡単に呼び出せるので、作業効率が上がります。


色や吹き出しの形もメニューから選べるので特別な設定がいちいっち必要ありません。

簡単すぎて・・びっくり


ステップ表示

下記のような手順を紹介するときに利用できる「ステップ表示」もSWELLならではの特徴です。

STEP
おしゃれな機能が豊富

こういったおしゃれなステップ表示がボタン一つでかんたん。

STEP
追加や編集の操作も迷うことなくできます。

シンプルで見やすいボタン

色を変更したり、きらりと光らせたりが簡単にできるので、CSSなどの設定に苦労していた方は作業が楽になります。

おしゃれでシンプルなカスタマイズができるのは嬉しい!

Q&A

「よくある質問」などで、使う場面があると思いますが、Q&Aの装飾も充実しています。

質問?疑問?などの装飾も

形を変えたり、色を変更したり、迷うことなく操作ができます。

←形や色も簡単に変更できます

カラム数の変更

「Cocoon」のときはカラムを分けたいときもCSSをいじったり、調べながら操作していませんか?

SWELLなら簡単にカラムを分けることできます。

左カラム

簡単に装飾を変更できるので、この機能は嬉しいです。

右カラム

SWELLは使いやすさが抜群なので感覚的に操作できます。

迷いなく操作ができるのは初心者にはありがたいです。

カスタマイズが簡単にできる

上記で紹介した装飾はもちろんですがSWELLでは、トップページなどの設定もクリック一つで簡単におしゃれに設定できます。

例えば…

・メインビジュアルの設定

・記事スライダーの設置

・バナーのデザイン

・記事の並び順

細かい設定も思いのままに設定できるのがSWELLの特徴といえます。

乗り換えサポートで安心

SWELLには『乗り換えサポートプラグイン』が用意されています。

今あるサイトがちゃんと移行できるか不安ですよね‥

SWELLではWordPressテーマの移行が手間なく行えます。

>>プラグインが対応しているテーマは以下のテーマになります。

対応しているテーマ
  • Cocoon
  • JIN
  • SANGO
  • STORK
  • AFFINGER5
  • THE THOR

乗り換えサポートを使用すれば今のデザインを崩すことなくSWELLに簡単移行できます。

わたしもCocoonからの移行でしたが簡単にできました。

✅ただし

修正はゼロではありません。装飾によっては崩れてしまうこともあがあるので修正が必要になります。

ページ表示速度が速い

SWELLは、ページ表示速度にこだわって開発されています。

装飾やフォントもシンプルで必要最小限のものだけが読み込まれるなど、SWELLでは読み込むデータ量を抑えているという特徴があります。

別のテーマではプラグインでインストールしなければいけないものも、SWELLではテーマ内で利用できるものが多いです。

表示速度はサイト運営するにあたって大事なポイントになります。

サイトの表示速度で困っている方も改善できるでしょう。

サポートが充実している

SWELLは購入後のサポートも充実しています。

サポートはユーザー限定の会員サイト「SWELLERS’」というサイトで受けることができます。

分からないことがあった場合、過去の同じような疑問から回答が探せるので簡単に解決できます。

疑問を解決できる場所があるのは安心です。

SWELLのイマイチなポイント

SWELLのデメリット
  • 価格が高い

これにつきます。

SWELLの価格は17,600円であり、WordPressテーマの中では比較的高い印象です。。

筆者も「Cocoon」からの移行だったので購入するまでに悩みました。

●とはいえ●
シンプルかつ豊富な装飾機能や購入後のサポートを考えるとSWELLはおすすめです

SWELLの始め方【4STEP】

SWELLの始め方を4ステップで紹介します。

始め方4STEP
  • SWELLを購入する
  • 会員サイトに登録する
  • SWELLをダウンロード・インストール
  • プラグインのインストール

それぞれ詳しく解説していきます。

SWELLを購入する

WordPressテーマ「SWELL」公式ページ

まずは、SWELLを購入していきましょう。

支払いはクレジットカードのみとなるので注意してください。

会員サイトに登録する

SWELLER’Sは上記でも紹介した購入後のサポートを受けられるSWELLユーザー限定の会員サイトです。

SWELLを購入したら「SWELLERS’」に登録しておきましょう。

最新版へのアップデートなどに会員サイトの登録が必要なので、最初にやっておきましょう。

SWELLをダウンロード・インストール

SWELLのダウンロードは、会員サイトから行えます。

ダウンロードしたファイルをWordPressにアップロードして、インストールと有効化を行えば完了です。

アップロードするファイルは、解凍前のzipファイルのまま行いましょう


子テーマのダウンロードとインストールも、忘れずに行っておきましょう。

プラグインのインストール

SWELLには推奨プラグインが公開されています。

まだWordPressでの作業に慣れていない方は推奨されているものをインストールしてみてもいいでしょう。

SWELLを導入して記事作成を効率よく進めていきましょう♪

まとめ:SWELLの特徴・始め方

SWELLの特徴や始め方について解説してきました。

SWELLを導入してから記事の作成スピードが格段に上がったり、ストレスなくWordPressで作業できるようになりました

有料テーマに移行を悩んでいる方の参考になったら嬉しいです。

SWELLを使用したおすすめブログ

当ブログを含め、多くの方がSWELLを使用しています。

グッキーさんが運営している【グッキーNFT】ではNFTゲームの始め方や稼ぎ方を初心者向けに解説しています。

上記で紹介したSWELLの機能をたくさん使用しているので参考にしてみてください♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

●現在フリーランスで活動中
●日本各地に拠点を移しながら
 パートナーと2人で暮らしています。
●元保育士が誰よりも分かりやすく『仮想通貨の始め方』について解説しています。


【私生活】
●バンライフで日本一周が目標

ABOUT US

コメント

コメントする

目次