【初心者向け】かんたんコインチェックで仮想通貨を購入する方法

●コインチェックで入金する方法が知りたい
●ビットコインの買い方を知りたい


このような悩みを解決します。

1つずつ画像を使って解説していきます。

仮想通貨を購入する2ステップ

1.日本円を入金する
2.(入金した日本円で)仮想通貨を購入する

といった手順になります。

口座開設がまだの方はコチラから

コインチェック
目次

STEP1【日本円を入金する】

「コインチェック」での口座を開設したら、コインチェックのアプリを開きます。

「ウォレット」「入出金」の順でタップします。



以下の画面になるので「入金」をタップ。

次に入金方法を選択します。

注意!

2022/8/3(現在)
コインチェックでは「コンビニ入金」「クイック入金」が一時停止となっています。

手数料の安い「銀行入金」のみ選択可能です。


「銀行入金」は手数料が安く簡単にネットバンキングでできるのでおすすめです。

同じ銀行間の入金は手数料がかからないのでお得に入金することができます。

例:「GOM青空ネット銀行」⇒「GOM青空ネット銀行」
  「住信SBIネット銀行」⇒「住信SBIネット銀行」

銀行入金を行うにはまず、振込先の口座を選択します。

※画像は「GMO青空ネット銀行」を選択した場合です


口座番号が表示されるので、ご自身で持っている別の銀行口座から日本円を入金しましょう。

これで入金は完了です。

アプリに反映されるまで少し時間がかかります。

私は、いつも10分程度で反映されています

STEP2【仮想通貨の購入方法】

画面下メニューから「販売所」をタップし、購入したい仮想通貨をタップします。


※例:BTC(ビットコイン)を購入する際の手順で説明します。

赤枠の「購入」をタップします。



日本円で購入金額を入力し、「日本円でBTC(ビットコイン)を購入」をタップします。

その後確認画面で再度「購入」をタップすれば完了です。

まずは少額から購入してみよう

コインチェックでの仮想通貨の購入方法を説明してきました。

仮想通貨を購入する2ステップ

1.日本円の入金を行う
2.仮想通貨を購入する

とても簡単ですね。

はじめての仮想通貨を始めるならコインチェック

ビットコインは長期的に運用すれば、将来的な値上がりが期待できる成長市場になっています。

今後の自由なお金を少しでも増やすために、少しずつ仮想通貨に投資していきましょう!

コインチェックがおすすめな理由

・取り扱い通貨数が国内No.1
・取引画面の見やすさ・使いやすさ
・アプリダウンロード数、国内No.1
・口座開設や取引操作が簡単スピーディー
・取引所の手数料が無料
・運営の信頼性
・安全なセキュリティ
・サービスの多様さ

コインチェックで口座開設する

コインチェック
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

●現在フリーランスで活動中
●日本各地に拠点を移しながら
 パートナーと2人で暮らしています。
●元保育士が誰よりも分かりやすく『仮想通貨の始め方』について解説しています。


【私生活】
●バンライフで日本一周が目標

ABOUT US

コメント

コメントする

目次