【仮想通貨の仕組みブロックチェーンとは】初心者向けに解説

●ブロックチェーンってどういう意味なの?
●仮想通貨にはどうして必要なの?

という疑問を解決していきます。

こちらのSTEP1-3からは少し難しい内容になりますが、丁寧に解説していきます。

ブロックチェーン=仮想通貨に必要な記録の手段ということを覚えておいてください

目次

ブロックチェーンとは

ブロックチェーンとは「仮想通貨で行われた取引の情報をまとめるための仕組み」になります。

チェーンだとわかりにくいのでパズルに例えて説明します。

①まず、仮想通貨を「〇〇さんがコインを購入する」という取引をします。

パズルの1つのパーツが「仮想通貨の取引の情報」になります

購入すると上記のパズルのパーツが1つできます。

②ほかで行われた別の取引と「取引情報」がくっつくことによって1つのブロックになります

ブロックになったあと、どうなるかというと「取引がちゃんと行われましたよ」という承認を受けます。

承認はいわゆる仮想通貨のリーダーのような人がしてくれるという認識で大丈夫です。

③承認されれば、事前に承認されているブロックの後ろにくっついて取引が完了します

もちろん、このブロックで終わりではなく、また次の取引情報(ブロック)が増えていくと後ろにどんどん連なっていくという仕組みです。

この仕組みのことを「ブロックチェーン」と呼びます。

ブロックチェーンの仕組みは以上になります

また、この仕組みの面白いところは世界中の仮想通貨を使っている人によってデータが守られているということです。

【STEP1-4で共有方法について解説していきます】

ブロックチェーンはわかりましたか?

ブロックチェーンについて解説してきました。

はじめての人には少し難しいかと思いますが、繰り返し読んで「あ、なるほど」と理解してもらえると嬉しいです。

仕組みはわかったけど、これがどうやって世界中の人とつながって管理できるようになるの?

という疑問が出てくるかと思います。

ネットワークの難しい話になりますが、興味のある人はこちらで解説しているので学んでいきましょう。

【仮想通貨が全世界で共有されている仕組み】P2Pネットワークとは?

【仮想通貨のメリット・デメリット】で仮想通貨についてさらに学んでいきましょう。

はじめての仮想通貨を始めるならコインチェック

  • 取り扱い通貨数が国内No.1
  • 取引画面の見やすさ・使いやすさ
  • アプリダウンロード数、国内No.1
  • 口座開設や取引操作が簡単でスピーディー
  • 取引所の取引手数料が無料
  • 運営の信頼性
  • 安全なセキュリティ対策
  • サービスの多様さ

▶はじめての仮想通貨と言えばコインチェック

コインチェック
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

●現在フリーランスで活動中
●日本各地に拠点を移しながら
 パートナーと2人で暮らしています。
●元保育士が誰よりも分かりやすく『仮想通貨の始め方』について解説しています。


【私生活】
●バンライフで日本一周が目標

ABOUT US

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次