【稼げない?】寝て稼ぐSleeFiの特徴と始め方を解説

▶SleeFiについて知りたい
▶「寝て稼ぐ」方法を知りたい

といった方の悩みを解決します。

寝るだけで稼げるならずっと寝てられますよね♪

【新着情報!】
▶ベッド追加販売
 ・9/23 19時~9/30 19時まで
 ・500ドル相当のAVAX
 ・限定1000台

▶9/30 SLFTがTrader Joeに上場
 ・0.38ドル(54円)で上場予定

▶10/1~10/20オープンβ版テスト
 ・独自仮想通貨を稼げる 

「SleeFi」は睡眠によって仮想通貨を獲得できるSleep to earnのプロジェクトのひとつです。

公式のTwitter のフォロワー数はすでに約4万人多く注目度が高いことがわかります。

この記事で分かること

SleeFiの特徴

SleeFiの稼ぐ方法

SleeFiの始め方

SleeFiで使用できる仮想通貨は海外取引所でのみ扱っています

そのため、国内取引所で仮想通貨を購入して送金する必要があります

国内の取引所を開設していない方はコインチェックは初心者でも使いやすく、スマホアプリで簡単に操作ができます。

興味のある方はコインチェック公式サイトをチェックしてみてください

\ 仮想通貨を始める /

コインチェック
目次

【寝て稼ぐ】Sleep to earnとは?

Sleep to Earn(S2E)は名前の通り、睡眠を確保することで仮想通貨が得られるという新しいプロジェクトです。

今まで2021年→「Play to earn」(ゲームをプレイして稼ぐ)、2022年→「Move to earn」(移動して稼ぐ)が盛り上がりを見せました。

次にくるプロジェクトとして注目を集めてるのが『Sleep to earn』(眠って稼ぐ)

と言われています。

「Sleep to earn」の中でも設立者が日本人で現在盛り上がっているプロジェクトが「SleeFi」となります。

▶『Sleep to earn』の仕組みについて詳しく知りたい方はコチラを参考にしてください。

以下ではSleeFiについて詳しく解説していきます。

SleeFiとは

アプリ名SleeFi(スリーファイ)
対応デバイスiOS/Android
通貨SLFT(9/30上場予定)、SLGT
リリース日未定(10/1~オープンβテスト)→仮想通貨を稼げる
ブロックチェーンAvalancheブロックチェーン
公式サイトSleeFi公式サイト

SleeFiは現代人の「睡眠不足」にスポットを当てたプロジェクトです。

起床時間を設定して睡眠をとることによって独自の仮想通貨を得られるといった特徴があります。

睡眠時間や睡眠の質を計測していい睡眠がとれてると仮想通貨が多く得られる仕組みです

SleeFiを利用することによって仮想通貨を稼ぎながら規則正しい睡眠リズムを身につけられます

ライフスタイルの改善や向上も期待できるでしょう。

ゲームを利用するにはあらかじめNFTのベッドを保有している必要があります。

NFTベッドはゲーム内のマーケットにて購入することができます。

2022年9月23日~
ベッドの追加販売が発表されました。
▶500ドル相当のAVAX
▶1000台限定

さらに、ガチャ機能やイベントなどでNFTベッドの獲得も可能になる予定です。

NFTベッドのレア度やレベルによって報酬が変化し、複数のベッドを保有することでさらに効率よく稼ぐこともできるでしょう。

SleeFiは現在、iOS/Androidともにアプリの開発段階にあります。

もうあと少しですね♪

▶今後の最新情報はSleeFi公式サイトからチェックしてください。

SleeFiでの稼ぎ方

SleeFiの稼ぎ方にはいくつか方法があるので紹介していきます。

SleeFiの稼ぎ方

毎日の睡眠で仮想通貨を獲得する

NFTアイテムをGETして稼ぐ

保有するベッドをレンタルして稼ぐ

ひとつずつ解説していきます。

毎日の睡眠で仮想通貨を獲得する

もっとも基本的な稼ぎ方は毎日の睡眠で仮想通貨(SLFT)を獲得する方法です。

獲得できる仮想通貨の量を最大化するにはNFTベッドのレベル上げや、アイテムの使用などがあります。

獲得できる仮想通貨を増やす方法

・睡眠に合ったベッドを選ぶ

・クオリティの高いベッドを使う

・ベッドのレベルを上げる

・ベッドの保有量を増やす

・アイテムを使って増やす

などが挙げられます。

ゲットしたアイテムを使って仮想通貨の最大量もらえるようにしましょう。

ゲーム感覚で遊べるのが面白そうですね。

NFTアイテムをGETして稼ぐ

SleeFiの2つめの稼ぎ方はベッド、宝石、アイテムの取引です

アイテムはすべてNFT化しているためSleeFiアプリ内での取引ができます

ベッド:仮想通貨獲得に必要
宝石:ベッド機能の向上
アイテム:ベッドを補正する

宝石やアイテムは必須ではないものの、仮想通貨を獲得に影響する要素となります。

ガチャ機能新しいベッドや宝石などのアイテムがGETできる可能性もあります

より高いレベルのアイテムをゲットして、保有していたアイテムを手放すことで稼ぐという方法になります。

保有するベッドをレンタルして稼ぐ

ベッドを他のユーザーに貸し出すことができる機能です。

ベッドを保有するユーザーはレンタルの対価として仮想通貨を獲得できます

レンタルによる報酬割合はオーナーが30%借り手が55%、残りの15%がサービス手数料として差し引かれます。

オーナーよりも借り手に対する報酬配分が多いため、NFTベッドを購入できないユーザーでも稼ぎやすいシステムといえるでしょう。

まだ開発途中なので、今後の発表も見逃さないようにしましょう♪

今後の開発状況はさらにいろいろな機能を搭載されていく予定です。

公式サイトでの最新情報をチェックしておきましょうね。

SleefFiを始めるのに必要な手順

SleeFiは開発段階ではありますが、すでにSleeFiの始め方についての記述がなされています。

SleeFiの始め方や事前に準備しておくべきものについて解説します。

ゲーム開始に必要なNFTベッドは【AVAXという仮想通貨】で入手できる予定になっています。

AVAXは海外の取引所でしか取り扱いがないため、国内取引所から海外取引所に入金してAVAXに交換する必要があります

Sleefiを始める5つの手順

国内取引所のアカウント開設

海外取引所のアカウント作成

国内取引所で仮想通貨を購入

海外取引所に購入した仮想通貨を送金

送金した仮想通貨でAVAXを入手する

複雑そうに見えますが、一つずつ解説していきます。

国内取引所の口座開設

まずは国内取引所のアカウントを作成してAVAX入手に必要なビットコインやイーサリアムを入手しましょう

国内取引所はコインチェックがおすすめ

取り扱い通貨数が国内No.1
・取引画面の見やすさ・使いやすさ
アプリダウンロード数、国内No.1
・口座開設や取引操作が簡単スピーディー
・取引所の手数料が無料
・運営の信頼性
安全なセキュリティ
・サービスの多様さ

コインチェック

コインチェックの登録手順は以下の3ステップです。

登録手順

1.アカウントの作成
2.本人確認の実施
3.2段階認証を行う

画像を使った開設方法は<コインチェックの始め方>で紹介しています。

コインチェックでの<仮想通貨の購入方法>も合わせて参考にしてください。

海外取引所のアカウント作成

国内取引所で口座開設・仮想通貨の購入ができたら海外の取引所のアカウントを作成します。

AVAXの取り扱いがある海外取引所は以下の通りです。

海外取引所ですがBinanceは日本語対応なので安心です。

私もBinanceで開設しました。

おすすめ海外取引所

上記の取引所であればAVAXの取り扱いがあります

日本の金融庁は海外取引所の利用に警告を発しているため、海外取引所を利用する場合は自己責任で仮想通貨取引を進めてください

SleeFiのアカウント作成

仮想通貨AVAXを用意できた後の手順になります。

SleeFiの始め方

1.アプリのダウンロード

2.SleeFiでアカウント登録

3.SleeFi内でウォレットを作成

4.SleeFiで使用するNFTベッドを購入

SleeFiのアプリは今後、App StoreやGooglePlayにて配信される予定です。

アプリのインストール後は、ユーザー登録とゲーム内ウォレットの作成を行なう形になります。

あとは作成したウォレットにAVAXを送金することで、マーケットからNFTベッドを購入できます。

SleeFiは現在開発が進んでいる段階のため、上記の手順が変更される可能性も考えられます。

最新情報はSleeFi公式サイトを常に確認しておきましょう。

SleeFiの注意点

最後にSleeFiに関しての注意点を紹介しておきます。

独自の仮想通貨はまだ上場していない

SleeFiの仮想通貨(SLFT・SLGT)は発行を控えている段階になります。

現段階では取引所にはまだ未上場の状態です。(2022年9月30日に上場予定)

SleeFiで使用する仮想通貨はゲーム内だけでなく、ほかの仮想通貨と換金できる機能が実装される予定です

今後大手の海外取引所に上場する可能性は高いでしょう。(9/30にTrader Joeに上場予定)

仮想通貨の発行自体はロードマップによると近日中に行われる予定です。

リリースが発表されてから焦らないように、国内取引所で仮想通貨を準備しておきましょう。

リリース日はまだ未定

現段階ではリリース日は未定です。
(2022年10月1日からオープンβテスト開始→SLFTを稼げる)

ロードマップでは2022年6月~9月の間にリリース前のβ版で体験できることが確認できます。

近日中に何か発表があるかもしれませんね。

まだクリックできませんが公式ページ内にダウンロードリンクが設置されたこともあり、年内中の正式リリースが実現するのではないかと考えられます。

まとめ

SleeFiの特徴や始め方を解説しました。

まとめると、

SleeFiとは

・健康的な睡眠リズムを促進するためのプロジェクトである。

・NFTベッドを購入することで毎日の睡眠から仮想通貨を得られる

・新しいベッドを作って得られる報酬をあげて楽しめる

・得た仮想通貨を預けたり交換することで利益が得られる

・NFTベッドの購入には仮想通貨のAVEXが必要

SleeFiにはさまざまな機能を備えたSleep to earnになる予想です。

SleeFiはその機能性や収益源の多さから、今後のSleep to Earnの利用拡大を後押ししていく存在になるかもしれません。

SleeFiのベッドを入手するにはAVEXという仮想通貨が必要となるので注意してください。

AVAXは海外の取引所でしか取り扱いがないため、国内取引所から海外取引所に入金してAVAXに交換する必要があります

国内取引所の開設がまだの方はコインチェックは初心者でも使いやすく、スマホアプリで簡単に操作ができます。

興味のある方はコインチェック公式サイトをチェックしてみてください

\ 仮想通貨を始める /

コインチェック

国内取引所をすでにお持ちの方は【海外取引所Binance】でAVEXを用意してリリースを待ちましょう♪

寝て稼ぐ時代がすぐそこまで来ましたね♪
一緒に楽しみましょう♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

●現在フリーランスで活動中
●日本各地に拠点を移しながら
 パートナーと2人で暮らしています。
●元保育士が誰よりも分かりやすく『仮想通貨の始め方』について解説しています。


【私生活】
●バンライフで日本一周が目標

ABOUT US

コメント

コメントする

目次