【怪しくない?】初心者向けNFTで稼げる理由・稼ぐ方法を紹介

NFTで稼げるって聞いたけどどうやって稼ぐの?

ゼロ円で始められるNFTでの稼ぎ方はあるの?

このような悩みを解決します。

本記事ではNFTで稼げる理由やその方法について解説していきます。

この記事で分かること

〇NFTでの稼ぐ仕組み
〇NFTで稼ぐ方法
〇初期投資ゼロで稼ぐ方法

この記事を読んでNFTで稼ぐ一歩になったら嬉しいです♪


NFTを買う場合は
取引所が必要
になります。

口座開設がまだの方は初心者におすすめの【コインチェック】で始めましょう。

【✅コインチェックおすすめな理由】
取り扱い通貨数が国内No.1
アプリダウンロード数、国内No.1
・口座開設や取引操作が簡単スピーディー
取引所の手数料が無料
・安全なセキュリティ

目次

NFTで稼ぐ方法は全部で4つ

NFTで稼げる4つの方法

①購入したNFTを転売する
②NFTアートに投資する
③NFTアートを作って販売する
④NFTゲームで稼ぐ

ひとつずつ詳しく解説していきます。

NFTを購入して転売する

1つ目は「NFT作品を購入し転売する」という方法です。

NFTで稼ぐ方法として一番イメージしやすい方法になります

NFT保有者に『この値段で買いたいです』と別のユーザーがオファーすることができます。

単純に購入した値段より高いオファーが来て売買することで利益を得られます。

旬な情報を取り入れて一攫千金を狙うことも可能です。

最初は価格が数百円~数千円のNFTアートでもコレクションに価値が付くことで何十倍にも膨れ上がります。

実際にわたしが購入したNFTの価格が3倍になりました。

●注目のコレクションをリサーチすることが大切です♪

現在話題のNFTはこちらです↓

NFTアートに投資する

2つめは『NFTを投資として運用する』方法になります。

今後上がっていくと思われる作品を事前に購入し、人気があがった段階で売却するというような流れになります。

転売と同じじゃない?と思うかもしれませんが、明確な違いがあります。

投資・将来的に価値が高まる可能性のある事業やものに金銭を投入(将来的にお金を稼げる

転売・購入して高値で売る(すぐに稼げる)

将来的に注目が集まるであろうNFTを購入することが、NFT投資を成功させるコツです。

例えば、NFT投資家としても活動をしているイケハヤ氏は、「Crypto Punks」や「Sandbox LAND」などに投資をしています。

短期的な売買ではなく、次の10年で10から50倍に成長するNFTの見極めが大切ですね。

NFTで稼ぐうえでNFTの長期保有での投資はこれからの主流になっていきそうです。

NFTアートを作って販売する

3つ目は「NFTアートを作って販売する」という方法です。

NFTアートを販売する方法
  1. 作りたい作品のイメージを決める
  2. アプリを使って作品を作成する
  3. NFTマーケットプレイスにて販売をする

専用のアプリを使えば、イラスト・画像のNFTアートは簡単に作れます。

ただし、売れるためにはSNSを使って宣伝をしたり、コミュニティを作る必要があります。

うまくマーケティングをしていくことが売れるためには必要なので初心者にとって「NFTの販売」のハードルは高めになります

チャレンジしてみたいという方は「NFT出品方法」を参考にしてください。

NFTゲームで稼ぐ

4つ目は「NFTゲームで稼ぐ」という方法です。

具体的な方法

①NFTゲームをプレイして仮想通貨を得る
②NFTゲーム内のアイテムを転売する
③ゲーム内の土地を購入して不動産収入を得る

などが挙げられます。

具体的にどんなことなのか紹介していきます。

NFTゲームをプレイして仮想通貨を得る

出典:My Crypto Heroes

NFTゲームをプレイしていけば、報酬として仮想通貨が手に入ります。

稼いだ仮想通貨を日本円に変えることで、お金を稼ぐことが可能です。

ゲームによっては多額の報酬を得ているプレイヤーも少なくありません。

継続的にゲームをプレイすることでレベルも上がるので、よりお金が稼ぎやすくなります。

NFTゲーム内のアイテムやキャラクターを出品する

出典:Axie Infinity

NFTゲーム内のアイテムやキャラクターをマーケットに出品してお金を稼ぐことが可能です

需要の高いアイテムは高額で取引されることもあります。

ゲームによっては今後伸びそうなアイテムを事前に購入しておき、高く売ることで利益を生み出すこともできます。

ゲーム内の土地を購入して不動産収入を得る

出典:The Sandbox

NFTゲームの中には、仮想空間上の土地を購入できるゲームがあります。

NFTの土地を所有して不動産収入を得てお金を稼ぐことも可能です。

土地の価格はNFTの需要と供給によって日々変動するので、NFTが注目されている時こそ買い時です。


ゲーム自体は無料で遊べるものが多いですが、NFTアイテムを購入する必要があります。

難易度別の稼ぎ方やリスク

簡単に難易度やリスクを比較するとこのようにまとめられます。

NFTで稼ぐ方法難易度リスク
NFTの転売低い
NFTアートの投資運用高い
アートを販売高い
ゲームで稼ぐ低い

初心者がNFTで稼ぎたい、と思っても難易度やリスクを比較した際に低いものや高いものがでてきます。

適正なリスクを取って自分に向いているものがなにかを判断して始めましょう。

最初からお金をかけるのは不安という方には初期費用ゼロ円で稼げる方法を紹介します。

下記の章で具体的に解説しています。

初期投資ゼロで稼ぐ方法

上記で紹介したNFTで稼ぐ方法は始めやすさはあるものの、どれも初期投資がかかってしまうものが多いです。

いきなりお金を出すのは不安・・という方も多いかと思います。

以下で無料で始められるNFTで稼ぐ方法を紹介しています。

無料で始められるゲームとして、〇〇to earnの「歩いて稼ぐ」「寝て稼ぐ」といったプロジェクトが近年話題になっています。

Sweatcoin

2022年9月に上場したことで正式に日本円への換金も可能になりました。

「Sweatcoin」は無料で始められるのでこの機会にはじめてみてはいかがでしょうか。

Aglet

下記のAgletは上場はまだ未定ですが、今からはじめて上場したら日本円に換金できるようにゲーム内通貨を貯めておくことができます。

(2022年10月現在)上場は未定です。

まとめ

以上が「NFTで稼ぐ方法の紹介」になります。

最後に簡単にまとめておくと、NFTでの稼ぐ方法は4つあります。

NFTで稼げる4つの方法

①購入したNFTを転売する
②NFTアートに投資する
③NFTアートを作って販売する
④NFTゲームで稼ぐ

NFTを始めるきっかけになったら嬉しいです。

NFTを購入してみようと思った方はこちらの記事も参考にしてください。

NFT購入やゲームをはじめる時には仮想通貨取引所の開設が必要です。

この機会にサクッと開設して初期費用ゼロで始められるNFTゲームをはじめましょう。

初心者におすすめコインチェック

NFTの購入には仮想通貨取引所が必要です

・取り扱い通貨数が国内No.1
・取引画面の見やすさ・使いやすさ
・アプリダウンロード数、国内No.1
・口座開設や取引操作が簡単スピーディー
・取引所の手数料が無料
・安全なセキュリティ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

●現在フリーランスで活動中
●日本各地に拠点を移しながら
 パートナーと2人で暮らしています。
●元保育士が誰よりも分かりやすく『仮想通貨の始め方』について解説しています。


【私生活】
●バンライフで日本一周が目標

ABOUT US

コメント

コメントする

目次