【Huobi Japanフォビジャパン】の特徴/メリットデメリットを解説

最近よく見るフォビジャパンってどんな取引所なの?

特徴やメリット・デメリットを知りたい。

といった疑問を解決していきます。

こんな方におすすめ

セキュリティの高い取引所を探している
とにかく少額から取引したい
キャンペーンでお得に始めたい

といった方にフォビジャパンはおすすめです。

この記事で分かること

●フォビジャパンの特徴について
●フォビジャパンのメリット・デメリット
●フォビジャパンがおすすめの人
●フォビジャパンの始め方

フォビジャパンは最大40,000円分の仮想通貨がもらえるキャンペーン中!

目次

Huobi Japan(フォビジャパン)とは?

フォビジャパンは中国の仮想通貨取引所である『Huobi(フォビ)グループ』が運営する日本人向けの仮想通貨取引所になります。

中国以外に『日本、韓国、イギリス、オーストラリアなど世界170カ国で利用されている大手仮想通貨取引所です

世界でも数千万人が利用していると言われています。

仮想通貨取引高でも世界のトップ3に入るほどの人気があります。

金融庁にも登録済みの取引所

中国の取引所が運営していますが、日本の法律を守りながら運営されています。

金融庁にも登録済み取引所という安心感もあります。

セキュリティなどではフォビグループが培ってきた高いセキュリティがフォビジャパンの特徴ともいえます。

Huobi Japan(フォビジャパン)のメリット

フォビジャパンの特徴について解説してきました。

以下ではフォビジャパンを利用する6つのメリットを解説していきます。

6つのメリット
  • 世界170カ国、数千万人以上が利用
  • キャンペーンが豊富
  • セキュリティが世界最高水準
  • 2円から取引が可能
  • 取り扱い通貨のペアが豊富
  • 独自トークンがある

詳しく説明していきます。

世界170カ国、数千万人以上が利用

直近の24時間の取引額が5千億円を超えていて、取引の量が多いということが分かります。

どういうことかと言うと

取引の量が多いということは市場に出回る取引額が多いつまり『流動性が高い』ということになります。

流動性が多い取引所の場合、買いたい価格と売りたい価格がマッチする可能性が上がります。

取引をしていくうえで、流動性が高い取引所を選ぶことはとっても大切です。

キャンペーンが豊富

『新規口座開設』や『お友達紹介』などのキャンペーンが豊富なので初心者の方がお得に始められるのはメリットです。

今なら!

フォビジャパンは最大40,000円分の仮想通貨がもらえるキャンペーン中!

せっかく始めるならお得が嬉しいですよね。

【注意】
事前エントリーを忘れないように!!

詳しい口座開設方法はコチラで紹介しています。

セキュリティが世界最高水準

仮想通貨に関係したハッキング問題は話題になることが多くあります。

大切な資産を安全に守るためにもセキュリティの高さは絶対に重要です。

Huobiグループのセキュリティは世界最高基準を誇ります。
※2019年9月ICORating社調べ

2013年の設立以来一度もハッキングの被害はありません。

セキュリティが世界最高基準なのは利用者には嬉しいポイントですね

2円から取引が可能

フォビジャパンでは仮想通貨取引はわずか2円から始めることができます。

仮想通貨取引のためにまとまった資金を用意する必要がないので、少額から取引することが可能です。

2円からビットコインやイーサリアムなどを保有できるのは大きなメリットと言えます。

取り扱い通貨のペアが豊富

取引所で仮想通貨の銘柄が全25銘柄・57銘柄がペアと取引の種類の豊富さは国内No1です

つまり、

日本円でビットコインやイーサリアムを買うだけでなく、保有しているビットコインでイーサリアムやフォビトークンを入手することができます。

取引ペアが多いことは仮想通貨の運営での取引の幅が広がるというメリットがあります。

国内取り扱い銘柄ペア数No1

日本円でしか仮想通貨を購入できないと、その都度日本円を入金していました・・

フォビジャパンなら保有しているビットコインなどの通貨で別の通貨が購入できるので手間が省けます。

独自トークンがある

HT(フォビトークン)とは、Huobi Tokenの略称です。

Hubioグループが独自で発行している仮想通貨です。

フォビトークンを保有することによって手数料などの割引を受けることができます。

>>【無料】フォビジャパンを始める

Huobi Japan(フォビジャパン)のデメリット

メリットについて上記で解説してきました。

ここからはフォビジャパンのデメリットについて紹介していきます。

デメリットは以下の2つが挙げられます。

デメリットは2つ
  • 日本国内での取引量が少ない
  • 出金する金額に制限がある

日本国内での取引量が少ない

フォビジャパンは、前述したように取引高は世界第3位と、知名度も人気もある取引所です。

しかし、国内ではまだあまり認知されていないため取引量は多くありません

取引量が少ないと、注文が約定しないこともあるので、これはネックとなってしまいます。

とはいえ、今後利用者が増えていくことが予想されるので徐々に解決されるでしょう。

出金する金額に制限がある

仮想通貨取引は、2円から開始できる一方で、出金下限が1,000円/回となっています。

つまり

少額から取引を始めても1,000円以上にならないと出金ができないということです。

1,000円未満で出金する予定がなければ特に問題はありません。

他の取引所との比較

取引所出金の最低金額/回
bitFlyer下限なし
Coincheck下限なし
Huobi Japan1,000円
GMOコイン10,000円

差があるように思えますが、出金できる最低金額の違いは大きなデメリットではないですね。

Huobi Japan(フォビジャパン)始め方

最後にフォビジャパンの開設方法について簡単に解説していきます。

詳しい手順については別記事で紹介しているので、こちらを参考にしてください。

口座開設5つの手順

①公式サイトにアクセス
②メールアドレス・パスワード入力
③メールアドレスの認証
④キャンペーンのエントリー
⑤本人確認

ひとつずつ解説していきますね。

キャンペーン申し込みは事前エントリー

【注意】
キャンペーンに申し込むためには事前にエントリーが必要です
●本人確認前にエントリー

ボタン一つなので手間はかかりません。本人確認前に忘れないように注意しましょう

STEP

フォビジャパン公式にアクセスして『メールアドレスを入力』

STEP
メールアドレスとパスワードを入力

入力が完了したら『次へ』

STEP
メールアドレス認証

登録したアドレスに認証番号が届くので『認証コードを入力』

STEP
キャンペーンのエントリー

ここでエントリーができているか確認しましょう。

エントリーボタンが押せる場合は『エントリー』完了していないのでタップしましょう。

STEP
本人確認

最後に本人確認です。

いくつかの質問に答えて、本人確認を済ませましょう。

お疲れ様です。

上記の画面になれば申し込みが完了しています。あとは、審査を待って取引を始めていきましょう。

まとめ:フォビジャパンの特徴

フォビジャパンの特徴や始め方について解説してきました。

最後に、もう一度フォビジャパンの特徴をお伝えしておきます。

フォビジャパンの特徴

世界170カ国、数千万人以上が利用
✅キャンペーンが豊富
✅セキュリティが世界最高水準
✅2円から取引が可能
✅取り扱い通貨のペアが豊富
✅独自トークンがある

大事な資産はセキュリティの高い取引所で安心して運用していきましょうね。

口座開設してみたいという方はコチラからでも可能です。

フォビジャパンは最大40,000円分の仮想通貨がもらえるキャンペーン中!
2022年10月31日時点

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

●現在フリーランスで活動中
●日本各地に拠点を移しながら
 パートナーと2人で暮らしています。
●元保育士が誰よりも分かりやすく『仮想通貨の始め方』について解説しています。


【私生活】
●バンライフで日本一周が目標

ABOUT US

コメント

コメントする

目次