【徹底比較】コインチェックとビットフライヤー結局どっちがいいの?

●初心者におすすめって言われるけど、どっちがいいの?
●手数料で比較してみたい…
●サービス内容の違いは?

という悩みを解決します。

しっかりとチェックして自分に合った取引所を開設しましょう♪

結論…

仮想通貨を少額から投資をはじめられる「ビットフライヤー」がおすすめです。

その理由を初心者の方が最も気になるポイントに絞って比較していきます。

比較するポイント

①最低購入金額はいくら
②手数料のちがい
③アプリの見やすさ

上記の3つのポイントを徹底的に比較していきます。

目次

必読:仮想通貨初心者にとって大切なこと

「仮想通貨 おすすめ取引所」と検索をしても難しい言葉がたくさん出てきますよね。

「結局おすすめはどこなの?」と悩んでしまう方も少なくありません。

取引所も多くて分からなくなる・・

最初の悩みとして『どこで人気No.1のビットコインを購入するのかです。


そうなると、いろんな比較記事で書かれている『リバレッジ取引』や『仮想通貨の種類の多さ』のような難しい話は正直必要ありません。

初心者の方にとって何よりも大事な

『いくらから始められるの?』
『手数料って高いの?』
『使いやすい方がいい』

というシンプルな疑問が解決できる取引所を選びたいはずです。

両者を利用して気づいたポイントなので参考にしてください♪

ビットコインの最低購入金額

仮想通貨を購入する際にまず「いくらで購入できるのか?」と疑問に思いますよね。

以下の表でコインチェックとビットフライヤーの購入金額の比較をしています。

コインチェックビットフライヤー
最低注文額(取引所)500円0.001BTC
最低注文額(販売所)500円0.00000001BTC

▽販売所と取引所の違いを知りたい方はコチラを参考にしてください。

初心者の方はまずは「販売所」で購入するのがおすすめです。

コインチェック最低購入額

コインチェックでは取引所、販売所ともに最低500円から購入することが可能です。

500円から購入できるので初心者でも始めやすくなっています。

ビットフライヤー最低購入額

一方、ビットフライヤーではその時レートや「取引所」か「販売所」なのかで最低額が変わります

数字が出てきますが、わかりやすく解説していくので安心してください。

例えば、

取引所の最低購入額を知りたい】(2022年7月時点)

1BTCは300万円ほどになっています。

上記の0.001BTCがいくらか調べると

3,000,000万円×0.001=3,000円

つまり取引所の最低購入金額は3,000円になります。

一方、

販売所の最低購入額を知りたい】

3,000,000万円×0.00000001=0.03円(円)

つまり、実質1円からの購入が可能ということになります。

最初は少額からスタートしたいという方には1円から仮想通貨が購入できるとハードルが低くなりますよね。

結論:最低購入金額→ビットフライヤーに軍配が上がります。

手数料の比較

次に手数料の比較をしていきます。

手数料は下記の4つのタイミングでお金が動いたときに発生します。

▶取引所の取引手数料
▶販売所の取引手数料
▶日本円入金の手数料
▶日本円出金の手数料

手数料コインチェックビットフライヤー
取引所無料数量×0.01~0.15%(BTC)
販売所無料(スプレッドあり)無料(スプレッドあり)
日本円入金無料
・住信SBIネット銀行
・GMOあおぞらネット銀行
無料
・住信SBIネット銀行

日本円出金407円3万円未満:220円
3万円以上:440円

コインチェックの「取引所」手数料は無料ですが、ビットフライヤーでは約定数量約定数量 × 0.01 ~ 0.15%が発生します。

「販売所」手数料はどちらも無料ですが、スプレッドという販売所に収める手数料が発生するので注意しましょう。

初心者でも取引所での取引は簡単にできます。

無駄な手数料を取られたくない!

という方は取引所での仮想通貨の購入にして手数料を抑えましょう

▽こちらの記事でビットフライヤーでの「販売所」「取引所」のビットコインの購入方法を紹介しているので参考にしてください。

日本円の入金・出金手数料

日本円の入金では、どちらも対応しているネット銀行があるので、

手数料を無料で運用していきましょう

銀行口座を持っていない場合は今後の仮想通貨の取引でも使うので、早めに用意しておきましょう。

住信SBIネット銀行であればどちらも対応しているのでさくっと口座開設しておきましょう。

出金時は2社とも手数料がかかってしまいますが、

仮想通貨を始めたときは「長期保有で投資」目的なので、出金はあまり意識しなくて大丈夫です。

結論:手数料→わずかな差で「コインチェック」の勝ち

アプリの見やすさ

最後に2社のアプリの比較をしていきたいと思います。

とはいえ、2社とも「字が大きく」「見やすい」「分かりやすい」といったように初心者向けということが画像からもわかります。

色使いも親しみやすい色になっています。

「価格が上がっているのか」「下がっているのか」「通貨の買い方」など、操作のしやすさはどちらも同じと言えます。

しかし、コインチェックは仮想通貨を購入する際の「販売所」「取引所」をホーム画面からアクセスできません

一方ビットフライヤーはホーム画面から「販売所」「取引所」が簡単に選択できるため初心者でもカンタンに操作できます。

結論:仮想通貨を購入する際の操作→ビットフライヤーが勝ち

徹底比較まとめ

今回は初心者の方にとって「コインチェックなの?」「ビットフライヤーなの?」という疑問を解決するために徹底的に両者を比較しました。

▶まとめると

コインチェックビットフライヤー
最低購入金額
手数料の比較
アプリの見やすさ

という結果になりました♪

初心者におすすめな『ビットフライヤー』ですが、登録はたった10分で完了します。

ぜひこの機会に仮想通貨の口座を開設してみてください。

\ 初心者におすすめ/



▽口座開設には下記の記事を参考にしてください♪


▽仮想通貨の買い方に迷ったらこちらも参考にしてください♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

●現在フリーランスで活動中
●日本各地に拠点を移しながら
 パートナーと2人で暮らしています。
●元保育士が誰よりも分かりやすく『仮想通貨の始め方』について解説しています。


【私生活】
●バンライフで日本一周が目標

ABOUT US

コメント

コメントする

目次