【注目のNFT】CNPRの特徴や購入方法を徹底解説!

●CNPRってどんなNFTなの?
●購入方法が知りたい

といった疑問を解決します。

2022年9月25日に販売が開始され、注目を集めているNFTコレクションです♪

販売当初は0.001ETH(300円程度)から現在では最低価格で0.145ETH(約2万7000円)に価格が沸騰しています。

今後さらに上昇する予想のため、今のうちから購入したいという人が増えています

2回目プレセール!!
2022年11月13日(日)に予定
0.001ETHで購入可能!

【ただし】
優先購入権が必要になります!

※優先権の入手方法は▼

この記事で分かること

●なぜCNPRが注目されているのか
●CNPRの特徴とは?
●CNPRの購入方法と注意点

▶NFTの購入には仮想通貨が必要です。

国内取引所の開設がまだの方はコチラからどうぞ。

初心者におすすめ【コインチェック

【✅コインチェックおすすめな理由】
取り扱い通貨数が国内No.1
アプリダウンロード数、国内No.1
・口座開設や取引操作が簡単スピーディー
取引所の手数料が無料
・安全なセキュリティ

それでは、CNPRの特徴から解説していきます。

目次

CNPRってどんなNFTなの?

CNPRとは正式名称CryptoNinja Partners Rookiesの頭文字をとってCNPRと表記されています。

すでに日本で人気のNFTコレクション「CryptoNinja Partners(CNP)」を初心者向けにデザインしたファンアートになります。

CryptoNinjaPartners

『CNP』はインフルエンサーのイケハヤ氏がプロデュースするNFTコレクション「CryptoNinja」のサブキャラクターが主役のNFTアートです。

CryptoNinja

CNPは販売開始後、1時間で即完売した大人気コレクションです。

【CNPは】販売当初0.001ETH(約200円)から2ETH(約38万4000円)まで高騰しています!

CNPRもこのように価格が高騰する可能性が高いと言われています。

CNPRの特徴は初心者向け♪

CNPR (CryptoNinja Partners Rookies)は名前に「ルーキー」の記載があるように、初心者応援の意味が込められたNFTコレクションです。

NFTが気になっていたけど「よくわからない」「始め方を知らない」といった方への後押しにもなりそうですね。

初心者におすすめな理由

●低価格での販売で購入しやすい
●販売数が多い
●コミュニティで初心者をサポート

一つずつ解説していきます。

低価格で購入しやすい

CNPRの販売価格は1体0.001ETH(約160円)ととても安く購入できます。

NFT初心者にとっていきなり高額のNFTを購入するのは失敗のリスクもあるため、なかなか手が出せません。

その点、CNPRなら少額で購入できるのではじめてでも購入しやすいということがメリットですね。

コンセプトが『初心者向け』というのは初心者にはありがたいですよね。

とはいえ、現在は価格が高騰しておりOpenSeaで出品されているものは最低でも0.145ETH(約2万7000円)になっています・・2022年10月22日時点

そんな金額出せないよ…
という方は優先権の入手方法があります!

なかなか大変な作業ですが160円程度でCNPRをゲットするためにがんばってみましょう!

販売数が多い

NFTの中には1点もののNFTも多く販売されています。

そういったものは販売開始からオファーが殺到して購入が困難になりがちです。

一方CNPRの場合、販売されるNFTの数は『7,777体』と多いため、NFT初心者でも手に入れやすくなっています。

とはいえ第1段目は即完売でした。
第2段目に備えてしっかりと用意しておきましょう。

第二弾販売は2022年11月13日(日)です。

コミュニティで初心者をサポート

CNPRの情報を発信している「NinjaDAO」のDiscordではNFT初心者向けの部屋が多く用意されています。

分からないことがあった時に質問できる環境があるのは初心者にとっても安心できますよね。

NFTやCNPRの勉強になるので参加してみましょう♪

NinjaDAO

CNPRの購入方法【簡単5ステップ】

ここまでCNPRの特徴について解説してきました。

ここからはCNPRの購入方法を解説していきます。

CNPRを購入する方法は以下の通りです。

購入方法5ステップ

①仮想通貨取引所でETHを購入
②ウォレットを作成
③ウォレットにETHを送金する
④OpenSeaでウォレットを接続
⑤OpenSeaでCNPRを購入

ステップ①仮想通貨取引所でETHを購入

CNPRをはじめとするNFTを購入する際は仮想通貨ETH(イーサリアム)が必要になります。

そのため、国内の仮想通貨取引所で口座開設を行いETHを購入しましょう。

コインチェックがおすすめの理由

取り扱い通貨数が国内No.1
アプリダウンロード数、国内No.1
・口座開設や取引操作が簡単スピーディー
取引所の手数料が無料
・安全なセキュリティ

コインチェックはアプリが使いやすく初心者に優しいため、仮想通貨がはじめてという方におすすめです。

\ 無料で口座開設 /

ステップ②ウォレットを作成

口座開設が完了している方は、次にウォレットを作成していきます。

なぜウォレットが必要なの?
①ウォレットを使ってNFTを購入するため
②購入したNFTアートをウォレットに保管しておくため

NFTを購入するときは必ずウォレットが必要になります。

ウォレットの作成にはMetaMaskというウォレットがおすすめです。

おすすめ理由は

▶スマホのアプリで手軽に利用できる
▶NFTの購入に使うイーサリアムを管理できる
世界最大級のマーケットプレイスOpenSeaに簡単に接続できる

私もウォレットはMetaMaskを使っています♪
NFTの購入が簡単にできますよ。

MetaMask - Blockchain Wallet
MetaMask – Blockchain Wallet
無料
posted withアプリーチ

①アプリをダウンロードします

②ここからは実際の画面を使って解説していきます。

▶「開始」をタップします

▶「新規ウォレットを作成」をタップ

▶希望するウォレットのパスワードを指定します。

※忘れないようにメモしておきましょう

▶ウォレットの安全性確保のため「シークレットワード」を保存しておきます。

後からの確認もできますが、先にやっておきましょう。

※ワードは自動で出てきます。

▶出てきた12個のワードを順番にメモしておきましょう

メモの保管は大切に行ってくださいね。

▶次の画面でメモしたワードを順番に並び替えます。

タップしたままドラッグすれば簡単に移動させれます。

▶ウォレットの登録完了です。

▶実際にこのようになっていれば大丈夫です。

ステップ③ウォレットにETHを送金する

ウォレットにお金が入っていないと購入したいNFTを見つけても買えませんよね・・

取引所で持っている仮想通貨を送金する必要があります

ステップ①で作成した取引所から購入したイーサリアムをウォレットに送金すれば完了です。

NFTの購入には主にイーサリアムが使われるのでイーサリアムを用意して送金しましょう

※今回はコインチェック→MetaMaskの送金方法になります。

▶MetaMaskでの作業

ウォレットの「受け取る」をタップします

表示されたアドレスをコピーしておきます。

MetaMask での作業はこれで終了です。

▶ここからは『コインチェック』での作業です。

コインチェックのアプリを開き「イーサリアムのウォレット」を開きます。

※ETHのページを確認して『送金』をタップします。

まだMetaMask のウォレットが登録されていない状態なので「宛先を追加」をタップして登録していきます。

下記の画面に「ラベル」「宛先」を入力します。

※ラベル→ご自身でMetaMask への送金と分かる名前

宛先→先ほどMetaMaskでコピーしておいたものをペーストします

入力が終わったら「SMSを送信」をタップして登録してある電話番号のSMSに届いた6桁のコードを入力します。

6桁のコードを入力し終えたら「追加」をタップします。

これで送金先の登録が完了しました。

入金する額を入力します。

送金額に間違いがないか、しっかりと確認したら認証用アプリから6桁の番号を確認し入力します。

※コインチェックの口座申し込みで使用した認証用のアプリになります。

内容が良ければ『申し込みを確定する』をタップ。

下記の画面が出れば問題なく申し込みができています。

しばらくするとMetaMaskウォレットの方に反映されていました♪

これで、NFTを購入するウォレットの準備は完了です。

ステップ④OpenSeaでウォレットを接続

MetaMaskの準備が完了したらOpenSeaアカウントを作成してウォレットを接続します。

まずはOpenSeaの公式サイトへアクセスしましょう。

▶▶OpenSea公式

上の画像が表示されたら『作成』をクリック

接続するウォレット『MetaMask』を選択します。

MetaMaskの画面が出てくるので『次へ』→『署名』をクリックします。

以上でOpenSeaとMetaMaskの接続は完了です

ステップ⑤OpenSeaでCNPRを購入

OpenSeaのアカウントができたら、いよいよCNPRの購入です

公式サイトから必ずアクセスするようにしましょう!!

NFTでは詐欺サイトも多数あります。詐欺に合わないためにも、必ず公式からリンクを飛ぶようにしましょう。

NFTを購入する際の注意点

NFTを購入する際に注意するポイントとして詐欺が挙げられます。

NFTを含め仮想通貨の世界では詐欺が発生してしまっているのも事実です。

詐欺に合わないためにも気を付けるべき注意点は4つです

①見知らぬ人からのメールやファイルは開かない
②Webサイトが正式なサイトか確認して開く
③他人にパスワードを絶対に教えない
④うまい話にのらない

当たり前のように見えますが、初心者のうちは特に注意して、詐欺に合わないようにしっかりと情報を見極めていきましょう。

公式のtwitterなどをフォローしておくと、正しい最新情報がいち早く見れるのでおすすめです。

まとめ

CNPRの特徴や購入方法を解説してきました。

2022年11月13日(日)に第2段がはじまります。

第2段優先権ゲットに向けてまずは頑張りましょう!

最後にもう一度だけCNPRの購入方法をおさらいします♪

CNPRの購入方法

①仮想通貨取引所でETHを購入
②ウォレットを作成
③OpenSeaとウォレットを接続
④ウォレットにETHを送金
⑤OpenSeaでCNPRを購入

口座開設がまだの方はおすすめのコインチェックで口座開設をしておきましょう。

初心者におすすめの国内取引所

コインチェック

【✅コインチェックおすすめな理由】
取り扱い通貨数が国内No.1
アプリダウンロード数、国内No.1
・口座開設や取引操作が簡単スピーディー
取引所の手数料が無料
・安全なセキュリティ


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

●現在フリーランスで活動中
●日本各地に拠点を移しながら
 パートナーと2人で暮らしています。
●元保育士が誰よりも分かりやすく『仮想通貨の始め方』について解説しています。


【私生活】
●バンライフで日本一周が目標

ABOUT US

コメント

コメントする

目次